不動産ジャーナリスト会議

国土計画の諸課題

更新日:

先週22日(金)は日本不動産ジャーナリスト会議の定例会だった。テーマは「国土計画の諸課題--新リーディング産業づくりをめざして」。講師は国土交通省国土計画局長・川本正一郎氏。

東京への人口集中のなかで、たとえば大学卒業後、田舎に戻らず東京で就職する「人材の集中が問題だ」と指摘。地方の魅力が発揮できていないのではと提起された。実際の聞き取り調査が印象的だったとして、本社を東京へ移転しない京都の企業(相手先自ら調印に出向いてくるほど海外企業にKYOTOブランドが有効)や世界シェアナンバーワンの上場企業が22社もある四国の例などを挙げられた。その上で、弱者救済中心の行政を、成長余力のある企業の発掘&サポートする発想がいると指針を示した。

-不動産ジャーナリスト会議
-,

Copyright© 住宅ブランドの実際 , 2019 All Rights Reserved.