News トピックス ハウスメーカー

大和ハウス、中国「常州」分譲マンションPJに230億円投資

投稿日:

大和ハウスは中国常州で複合開発を独資で行う。敷地は約7.5万㎡。1230戸の分譲マンションと2.9万㎡の商業施設を建てる。2012年9月に着工、2014年12月に竣工予定だ。総投資額は230億円。同社の中国における大型開発は5番目、そのうち独資のプロジェクトは3番目になる。

常州取得用地.jpg

【関連記事】
中国無錫でマンション用地を落札
熱湯経営
太陽熱パネルを設置した分譲マンション「ザ・レジデンス千歳船橋」

「住宅ブランドの実際」は下記サイトへ移管しました。長らくのご愛顧誠に有難うございました。今後とも引き続きよろしくお願いいたします。
【プロ厳選】注目のマンション 2020

-News トピックス, ハウスメーカー
-,

Copyright© 住宅ブランドの実際 , 2020 All Rights Reserved.