ブログ

INAX社『サーモタイル』のメンテナンス

更新日:

「サーモタイル」のメリットは、冬場でも足の裏がひんやりとしない点。気泡が熱を逃がさない。電気など使わずエコな点もメーカーではアピールしている。ところがこのタイル、使っていると薄く黒ずんだ汚れが出てくる。普通の洗剤では取れず、まだ新しい商品からかメーカーや工務店でも対処法がレス良く返ってこない。流通してまだ数年しかたっていないからだろうか。

アフターで浴室を施工した工務店の方が2時間かかって一旦は真っ白に。原因は水道水の中のカルキが気泡の中についた汚れではないかという。また今度黒ずんできたら、サンポールで磨いてみてくれといっていたが、毎回2時間格闘するかと思うと気が重くなる。前ふりが長くなったが、そんな不安を解消する洗剤を見つけた。「ルースターボウル」(アメリカ製)。酸性が強く「ゴム手袋着用で、磨いた後はよく水で洗い流すこと」(東急ハンズ渋谷店3Bの店員さん)。さっそく試したら、10分で元の白さが戻った。

INAX「サーモタイル」
東急ハンズ渋谷店

-ブログ
-, ,

Copyright© 住宅ブランドの実際 , 2019 All Rights Reserved.