「 性能 」 一覧

News トピックス ブログ 経営者の思い

「だったら、マイホームは2戸買いなさい」

地価が大きく動くとき、「この家はいくらで売れるのか?」といった素朴な疑問が湧いてくる。上がっていれば舞い上がり、下がれば「残債を下回ったら…」と不安な気持ちに陥ってしまう。 「資産価値を気にするんだっ ...

News トピックス 高級マンション

目黒区立大橋図書館併設「クロスエアタワー」が竣工

2010.12大橋歩道橋より撮影 本日同レベルから撮影 記者内覧会 追分というと、ちょっとニュアンスが異なるかもしれないが、「大橋」の信号はそんな感じのするT字の交差点である。右に行けば渋谷、左に行け ...

News トピックス

制震構造の本当のメリット

先日の「アトラスブランズタワー三河島」記者発表会で預りとなっていた質問、「制震構造の具体的な効果」の回答が旭化成不動産レジデンス社から届いた。免震構造は震度1から作動するのに対し、制震は物件ごとで効果 ...

News トピックス モデル見学・竣工内覧会

リノベーションマンション「リヴィラ等々力」の評価

「リヴィラ等々力」は京阪電鉄不動産、総合地所が事業主、リビタが企画として参加するリノベーション分譲マンションである。総戸数は22戸。第一種低層住居専用地域に立つ3階建ての建物だ。昭和61年に竣工し、賃 ...

no image

News トピックス エコマンション・エコ住宅 ブランド

分譲マンション、「エコへの姿勢」で何がわかる?

分譲マンション市場で、大手と中小に差がではじめたのは、いつごろだったか。大量供給がスタートした1994年頃は、まったくといっていいほどそんな傾向は見当たらなかったのに。新興企業のジョイントコーポレーシ ...

News トピックス ブログ モデル見学・竣工内覧会

スマートリノベーションの評価

三井のリフォームから、「スマートリノベーションを加速」と題したリリースが届いた。内容はこうだ。“省エネ性能の高いリフォームを目指してやっているが、そのモデルケースとして築28年の代々木のマンションに実 ...

no image

News トピックス 高級マンション

資産性維持のためには、情報開示が鍵

管理組合の理事会や総会の議事録、修繕履歴といった管理の実態を調べよう、とは中古マンション選びのいまや基本といわれているが、黙っていても提示してもらえる商慣習にはまだなっていない。自信のある組合は積極的 ...

no image

News トピックス モデル見学・竣工内覧会

街道沿いのマンション

おととい街道沿いマンションのモデルルームを見学した。 住まい選びの基本といえば「住環境」。新社会人になって、はじめて不動産の研修を受けたとき、「住宅は環境を買うもの」と教わった。だから、マンション用地 ...

News トピックス ブランド ブログ

2つの経営戦略

不動産は、同じものが二つとない商材である。これは厳密にいえば、分譲マンションにも当てはまることだ。 同じものがないということは、買い手は一人いれば、それでいい。その一人を見つけるために、何をするかが不 ...

no image

News トピックス ブランド ブログ マンション

マンションのブランド価値

「マンションのブランド価値」を細分化すると、どんなコンテンツになるだろう? ブランドを“約束”と置き換えるなら、「マンションの価値を約束する要素」ということになる。マンションの価値とは、すなわち住み心 ...

no image

News トピックス ブランド ブログ

マンションブランドの違い

マンションは画一的なもの。そんなイメージが浸透しているようだ。だが、実際には売主や施工会社や設計会社によって、出来栄えは違ってくる。なかには、同じ会社?と疑うようなものがあるが。共通していること、して ...

News トピックス モデル見学・竣工内覧会 取材メモ

長谷工の新規格「MaiMu(マイム)」の評判

長谷工コーポレーションは、基本性能の充実、可変性、環境への取り組み、の3つを軸にした新規格「MaiMu(マイム)」を発表した。その導入第1弾となる物件は「ブランシエラ検見川浜 マイム」。モデルルーム事 ...

no image

News トピックス ブランド ブログ 高級マンション

マンションデベロッパーの防災対策

東日本大震災からまもなく1年。住まいの安全性はどれだけ高まったのか。デベロッパー大手3社に直接聞く機会をもうけさせてもらい、そのときの発言を、ほぼそのまま記事にして、本日アップした。一見、似たような防 ...

ブランド ブログ モデル見学・竣工内覧会

「スマートセレクト構想」とは?

「ザ・パークハウス茅ヶ崎東海岸南」は、茅ヶ崎駅から徒歩16分。134号線に松林を挟んで建つ。海は見えない。標高8m、津波の危険区域外である。基礎杭は9mだから地盤も良好。付近は茅ヶ崎の中の閑静な住宅街 ...

News トピックス マンション モデル見学・竣工内覧会

長期優良住宅認定マンション「パークコート六本木ヒルトップ」

本日、長期優良住宅認定マンション「パークコート六本木ヒルトップ」(三井不動産レジデンシャル)の記者発表会があった。長期優良住宅法は、2008年に制定、翌年から施行された。量から質へ日本の住宅施策を転換 ...

ブログ 経営者の思い

「商品企画室をつくるなら、女性を配置しなさい」

三菱地所元会長の福澤武さんは、住宅情報の取材で名刺交換をするなり「住宅のことはわからないよ」とおしゃった。丸の内の再開発に注力されていたこともあるが、当時住宅事業は地所の中では戦略分野ではなかった。 ...

ブログ マンション 取材メモ

「プラウドタワー東雲キャナルコート」の前評判

「プラウドタワー東雲キャナルコート」(野村不動産)は有楽町線「豊洲」駅徒歩11分、52階建て総戸数600戸のタワーマンションである。完成引渡しは平成25年4月下旬を予定。設計、施工は大林組が請け負う。 ...

ブログ 経営者の思い

三菱地所記者懇親会2011

台風でどうなるかと思ったが、予定通り三菱地所の記者懇親会が執り行われた。この春に会長に就任した木村さんから冒頭の挨拶があった。社長になったときからそんなに長くやるつもりはなかった、リーマンショックや震 ...

News トピックス ブランド マンション

三菱地所レジデンスが災害対策基準を強化

三菱地所レジデンスは自社分譲マンション「ザ・パークハウス」の災害対策基準を強化する。主な内容は以下のとおり。 面開発物件:地域防災倉庫設置 湾岸物件:隣接防潮堤の高潮・津波対応基本条件開示、液状化対応 ...

no image

未分類

積層ゴムの免震装置は何年もつか

免震装置の性能や耐久性を製造メーカーに取材した。一般的に言われている「2分の1から3分の1揺れを軽減する」は正確な表現ではないことが分かった。耐久性も60年といわれているが、これはあくまで建物の寿命に ...

Copyright© 高級マンション ブログ , 2018 All Rights Reserved.