エコマンション・エコ住宅

映画祭のエネルギーをマンション屋上でオフセット

JR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅が最寄りのマンション「D'グラフォート
レイクタウン」(分譲主大和ハウス工業他)は、屋上に設置した「太陽熱利用住棟セントラル・ヒーティングシステム」で削減したCO2の環境付加価値を販
売。この日本初の「グリーン熱証書」が、このたび発行元のエナジーグリーン株式会社から販売され、第23回東京国際映画祭でオフセットされることとなっ
た。

太陽熱によるマンション住戸の給湯、暖房への熱供給のしくみは、現在販売されている「ザ・レジデンス千歳船橋」(分譲主大和ハウス工業他)でも採り入れられている。

【2017年 この春の注目マンションプロジェクト】

-エコマンション・エコ住宅
-,