住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

News トピックス ブログ

大型マンションで行う「まちびらき」イベントの実際の効果

三菱地所は、大型マンションの完成にともない「まちびらき」イベント開催の報告をリリースした。郊外型のマンション2棟で700名が参加したということである。規模を活かして、2年間は外部組織にこうした事務局を発注しておくのが昨今の流れである。そもそも大規模なコミュニティとなる大型マンションではあるが、最初のきっかけ作りを開発者が請け負うということである。

リリースのなかには、興味深いものがあった。参加者のコメントである。「今度小学生になるので友達ができればいい」「新しい仲間ができるのを楽しみにしている」といった、ほとんど同じようなものだが、いかに「新しい友達」を、子も親も楽しみにしているかがわかる。集合住宅ならではの強みである。

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-News トピックス, ブログ
-, ,