News トピックス ブログ

マンション新サービス「スマートコンシェル」は"買物代行"も

ひとり暮らしでは、ペットがいるとなかなか家を空けられない。体調を崩したときの買物もつらい。セキュリティの安心なマンションを購入する人は多いが、こうした不便を解消してほしいと願う人は多かったかもしれない。そもそもシングル向けマンションは住人がいる夜間に管理人が常駐していてくれたほうが便利なこともあるのではないか。と、マンションの特徴(住人のライフスタイル)と管理の柔軟性を思ってしまった。

このたび伊藤忠都市開発は「クレヴィア南麻布」で新サービス「スマートコンシェル」を導入する。コンシェルジュのいる時間帯は19時~23時。週3日。近所の買物やペットの餌やり、植物の水やりなどもしてくれるという。費用は月額2,950円。ポイント制になっていて、6ポイントまでは無料。消化後は525円で追加購入もできる。世帯の少人数化、高齢化の対応としても注目したい。

関連記事
東急の「家族力プラス」

【2017年 この春の注目マンションプロジェクト】

-News トピックス, ブログ
-, ,