モデル見学・竣工内覧会 高級賃貸マンション

高級賃貸マンションの実態

2014/10/28

本日、「セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿」の記者向け竣工内覧会があった。この物件は44階建て、総戸数842戸(うち地権者所有分が233戸)の大型タワーマンションだ。立地、規模、グレードすべてにおいて住友不動産が運営する高級賃貸マンション「ラ・トゥール」シリーズのフラッグシップ的な存在となる。

通常は竣工後に募集をはじめるが、この物件は相当な戸数があるため、昨年10月より広告宣伝費を1億以上投下し、集客をはかった。現時点では申込みや契約が全体の約3分の1程度進捗しているという。

特徴はやはり規模を生かした共用施設やサービスだ。広々としたフィットネスルームの隣には、ゴルフレンジや鏡張りのスタジオまで完備し、カフェやスーパーマーケットもテナントとして誘致。新宿までのシャトルバス(無料)も用意している。もちろん眺望も良い。新宿中央公園を眼下に臨むロケーションが最大の魅力でもある。

【2017年 この春の注目マンションプロジェクト】

-モデル見学・竣工内覧会, 高級賃貸マンション
-, , , , , , ,