資産価値のある【未来のヴィンテージ】

高級マンション ブログ

高級マンション

「見られる」抵抗感

更新日:

数名の著名建築家を投入し、話題になった湾岸エリアの大型賃貸住宅がある。床から天井まである大きな開口部はそれまでの同独立行政法人が建ててきた住宅とはまったくイメージが違う、洗練された印象を与えるものだった。しかし、見られることを意識していないであろう多くの住人が住んだ後の街の景観は、
不統一感が際立ち、お世辞にも建物のデザイン性とマッチしているとは言い難いものになってしまった。見ようとしなくても目に入る個人宅の部屋の大きな断面が外からはどう映るか。それは設計者側に戻された課題のように思えた。

ガラスカーテンウォールを大々的にタワーマンションに取り入れた住友不動産はガラスの着色で対処した。内からは見えるが、外からは見えにくい。サングラ
スの発想だ。今回三菱地所が出したそれはほぼ完全にクリアなガラスにバーチカルブラインドをセットで提供するというものだ。詳しくはこちらの記事で。

-高級マンション
-, , , , , , , , ,

Copyright© 高級マンション ブログ , 2018 All Rights Reserved.