住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

家の時間

バカンスはヴィンテージコテージで

昭和40年代に建てられたヴィンテージマンションをリノベーションして住む。それと、高度経済成長の波にのって財を築いた人たちがバカンスを楽しんだ別荘を有効利用するという発想はどこか似ている気がする。お互い好立地であることも共通点だ。

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-家の時間
-, , ,