住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

News トピックス おすすめ本 不動産投資

マンション市場を俯瞰して見る

2016/04/18

実需マンション市場は、マイホームという非常に具体的な顧客目線をもって分析できることから、知識と面白さが正比例の関係で「楽しく」「ためになりながら」学ぶことができる。ただ、マンション市場、住宅(土地付き)市場、不動産市場となると一気に世界は広がり、実需はそのごく一部でしかないことがわかる。

投資としてのマンション市場は、これからさらに膨らむとみる。その場合、どういう視点を持っているべきか。不動産投資は、書籍やセミナーが多い。あまり考えずにまずいくつか本を読んでみようと思ったら、初っ端からいいものに出合えた。Q&A方式でとても読みやすい。はじめてみようかな、という人にはお勧め。

 

イメージ画像

イメージ画像

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-News トピックス, おすすめ本, 不動産投資
-