News トピックス モデル見学・竣工内覧会

「ザ・パークレックス東陽町」全10戸、専有面積90平米超、月額賃料18万円(前後予定)

2016/01/28

三菱地所レジデンスは、中小ビル再生事業「Reビル(リビル)」ブランドを「社宅リノベーション」分野にも拡充する。第一弾はNTT東日本、東陽町社宅である。

所在地は江東区千石2丁目。四ツ目通りを北上、「イースト21」を通り過ぎたあたりを東へ数十メートル入ったところ。東西線「東陽町」徒歩13分である。昭和56年竣工(築34年)地上5階地下1階、エレベーターなし、総戸数10戸。専有面積90.18平米、92.88平米。月額賃料18万円前後予定。敷地北側と東側に接道、角地である。南方向と西方向は駐車場や空地などで抜けており、階段のみだが家賃は5階住戸が最も高くなる予定。

スキームはサブリースである。耐震化などリノベーションにかかる費用を三菱地所レジデンスが負担し、バリューアップを施し収益化(転貸)を図る。期間は主に10年、うち前半を投資回収期間として見込んでいる。現在ビルを中心に5物件(岩本町、小網町など)稼働。メインとなるターゲットエリアは丸の内にほど近い大手町の東側地区であるが、それ以外でも取り組む。計画では2014年スタートから3年で15棟、5年間で30棟を目指す。

ザ・パークレックス東陽町

ザ・パークレックス東陽町

-News トピックス, モデル見学・竣工内覧会
-,