中古マンション

23区全エリアで「中古マンション在庫増加」の兆し

投稿日:

下のグラフは、23区地区別「中古マンション在庫件数」推移である(「東日本不動産流通機構」発表)。城南地区と城北地区が最大値を更新。全エリアが上昇基調に入ったように見受けられる。この現象は2015年下半期以来である。在庫件数最大値がアベノミクス前から更新されていなかった城西地区も勢いが変わらなければ、春先には記録更新するだろう。唯一、都心3区は横ばいを保っていたが上昇に転じた、これは年明け軟調な株式市場と関係しているかもしれない。

 

-中古マンション
-

Copyright© 住宅ブランドの実際 , 2018 All Rights Reserved.