News トピックス 高級マンション

NTT都市開発の分譲マンション

NTT都市開発は、NTT民営化の翌年1986年に設立。ビル賃貸業を軸に事業を展開している。原宿クエスト、大手町ファーストスクエア(ウエストタワー)、秋葉原UDXなどが有名で、直近では大手町フィナンシャルタワーやグランフロント大阪が注目プロジェクトである。分譲マンション事業は「WELLITH(ウェリス)」シリーズという。HPではその意味を次のように述べている。

「WELL(心地よい)」と「WITH(共に)」を組み合わせた、“共に心地よい”暮らしを、という願いが込められています。

2000年前後から大手デべとのJVで、NTT社有地のマンション開発を手がけ、その後用地を新たに買収して実績を積み上げている。前期の有価証券報告書によれば分譲事業に従事する社員数は72名である。「2013年3月期第2四半期決算概況について」では、

分譲事業については、営業収益は220億4千3百万円と対前年で+108億7千9百万円の増収、営業利益は21億9千3百万円と対前年で+14億4千5百万円の増益となった。これは、マンションの引渡戸数が前年同期の204戸から330戸に増加したこと、および販売単価が上昇したことなどによるものである。分譲事業全体の営業利益率は、土地の引渡し等もあり10.0%となった。

直近では、都心部における新規プロジェクトが目立つ。神谷町、六本木、広尾などである。広尾は物件名を「ウェリス有栖川」という。現地とモデルルームを見学したので、そのレビューをオールアバウト高級マンションで公開した。詳細はこちら。

【企業情報】
NTT都市開発の販売中マンション一覧

 

-News トピックス, 高級マンション
-, , , , , , , , , , ,