住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

マンション

「Brillia(ブリリア)センター南」防災リュックの中身

2011/08/04

「Brillia(ブリリア)センター南」は「センター南」駅から徒歩4分。総戸数40戸マンションである。ウリは平均85㎡という広めの面積と駅まで信 号のないアプローチ。また太陽光パネルなども搭載する。今週末11日(土)から第1期が分譲開始となる。戸数は35戸を予定している。

東 京建物が分譲するブリリアマンションシリーズは、5年前から防災グッズを標準装備している。最近ではパイプ椅子にもなるリュックに入れて購入者に配布。 リュックの中には「簡易トイレ」「携帯ラジオ」「懐中電灯」「乾電池」「ウェットティッシュ」などが詰め込まれ、下足入れの下におさまるようになってい る。

東日本大震災では「役に立った」との声が寄せられたという。全国装備ではないようだが、業界に先駆けての付加価値があらためて評価された格好となった。

049 (2).JPG

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-マンション
-, ,