住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

News トピックス 取材メモ

AERA(アエラ)巻頭特集、最強のマンション

本日発売『AERA(アエラ)』の巻頭特集で、「最強のマンション」を選出した。算定は以下の23項目<防災10項目、防犯3項目、利便性・資産性10項目>に照らし合わせている。現在販売中の物件から販売予定の物件も含めているため、分譲価格の「相場に対する適正度合」は一切考慮していない。

◆防災
津波(国土交通省「津波ハザードマップ」より)
液状化予測(土木技術支援・人材育成センター「液状化予測図)より 3段階評価)
表層地盤増幅率(「asahi.com」より 3段階評価)
急斜面地危険崩壊(東京都「土砂災害危険箇所マップ」より 指定区域か否か)
洪水ハザード(東京都「洪水ハザードマップ」より 3段階評価)
木密整備地域(東京都年整備局「木密地域不燃化特区制度」より 指定区域か否か)
低層(都市計画法・地域地区における用途地域「第一種低層住居専用地域」より 指定か否か)
耐震性(免震、制振または耐震等級2を取得)
都心近接(山手線の内側、山手線の内側以遠環状7号の内側)
災害時の対応力(10階以下または非常用電源強化、または11階以上20階以下)

◆防犯
犯罪情報マップ(警視庁「犯罪情報マップより」 3段階評価)
ゲーティッドセキュリティの導入(有り、無しの2段階)
24時間有人管理(有り 無しの2段階)

◆利便性・資産性
駅距離(最寄駅まで徒歩1分または駅直結、徒歩5分以内)
駅の利便性(3路線以上利用可でターミナル駅利用、3路線利用可)
将来性(アジアヘッドクオーター特区内か否か)
人気エリア(メジャー7住んでみたい街アンケート2012年より 3段階評価)
長期優良認定住宅(認定か否か)
大規模(総戸数100戸以上300戸未満、300戸以上)
敷地が大きい(1ha~3ha、3ha~5ha、5ha~)
嫌悪施設(幹線道路の有無、要素が二重以上の場合はさらに減点)
空間のゆとり(全戸天井高2.7m以上に加点)
スーパーゼネコン施工(大林組、鹿島建設、清水建設、大成建設、竹中工務店に加点)

 

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-News トピックス, 取材メモ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,