住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

News トピックス ブログ 取材メモ

「新築」目玉物件を手に入れる、8つの確認ポイント

先日も書いた「マンション選びの新常識2012」。掲載見本誌が届いた。開けてみると…。対談記事のタイトルは『「新築」目玉物件を手に入れる、8つの確認ポイント』。目玉物件というよりは、失敗しないマンション選び的な主旨だったはず。まあ、雑誌だからこういう見出しになってしまうのでしょう。本来、何を目玉とするかにもよるので、単純に「大げさ」とも言えないけど。

これもすごい。なかほどの「眺望を味わう」―高級タワーマンションのトップ7。ラインナップは次の通り。「ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」「ル・サンク大崎ウィズタワー」「クロスエアタワー」「グランミッドタワーズ大宮」「アデニウム梅田イーストスクエア」「堂島ザ・レジデンスマークタワー」「二子玉川ライズ タワー&レジデンス」。優れた物件もあるが、「トップ」という言葉は逆に読者を混乱させるような気もする。

全体的には専門家取材の多い、プレジデントらしい編集。物件掲載も多いほうでは。関西まで対象を広げているためか、頭のいい子が育つ街では選定単位が広すぎるページもあるが、関心の高そうなテーマを抑えてはいる。

マンション選びの新常識2012

 

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-News トピックス, ブログ, 取材メモ
-, , , , , , ,