資産価値のある【未来のヴィンテージ】

高級マンション ブログ

ブログ 名作アーカイブ

虎ノ門タワーズレジデンス<港区虎ノ門・鹿島建設>

更新日:

「虎ノ門タワーズレジデンス」は総戸数267戸、地上41階建てのタワーマンションである。住所は港区虎ノ門4丁目。東京メトロ日比谷線「神谷町」駅から徒歩6分、南北線「溜池山王」駅から徒歩8分、同「六本木一丁目」駅から徒歩9分。売主、設計、監理、施工すべて鹿島建設。

間取りは1LDK~3LDK。専有面積は55.37~223.43㎡。室内の特徴は眺望を楽しむ大きな窓。壁を設けず、サッシ框さえ極力見せない配慮が施され、風景を切り取ったピクチャウィンドウのダイナミックさが印象的である。一方、落ち着きのある邸宅感を醸し出す、シックなインテリアも見所。ウォールナットのフローリングと白で統一された室内は、フラットで奥行の深いインナーバルコニーのおかげで超高層特有の不安定な浮遊感を覚えない。

外観から共用部周りも白一色である。だが、床は天然石を張り巡らし、壁や天井は漆喰塗装である。無機質な印象を与えず、深みのあるシンプルモダンな空間を作り上げた。タワー乱立の時代に合って、別格の存在といえよう。画像は全て物件パンフレットを撮影したもの。

<関連記事>
タワーマンションを選ぶなら、ここを見よ。

-ブログ, 名作アーカイブ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 高級マンション ブログ , 2018 All Rights Reserved.