News トピックス モデル見学・竣工内覧会 取材メモ 名作アーカイブ

桜プレイス<豊島区・鹿島建設>

2012/05/19

東京都豊島区高田2丁目。東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅から徒歩6分、「西早稲田」駅から同10分。また東京メトロ東西線 「高田馬場」駅から11分、JR山手線「高田馬場」駅からも13分。現地周辺は雑踏を感じさせない閑静な 環境である。地盤は強固な支持層が地表近くにあり、より安定感のある直基礎工法を採用できた。免震との組み合わせで、「安心の構造と地盤」を持ち合わせている。

鹿島が売主であることの利点は色々あるが、見逃してはならないのが、街の景観をかえるランドスケープである。例えば、狭い道が入り組んだ場所であっても、道を広げ、木を植え、ピンコロ石を埋めるなどして遊歩道を作る。路線価という指標が存在するように、本来土地の資産価値は道次第であって、こうした配慮は当該現地はもとより近隣エリアの資産性にも好影響を与えるだろう。建物そのものばかりに目が行ってしまいがちではあるが、公共との境界は見落としてはならないチェックポイントである。

「桜プレイス」の一番の見どころはやはり壁式免震。真っ白な建物は、規則正しく整形の箱が積み重なったようだ。中庭越しにフライングコリドーを見るアングル(左下の画像)も、板を渡しかけたようで面白い。青空と建物の白、それに影のコントラストが印象的であった。メインエントランスでは、どこかで見たような形の操作盤が(下中)。記念に1枚撮らせていただいた。
■名作アーカイブ
 

 

【2017年 この春の注目マンションプロジェクト】

-News トピックス, モデル見学・竣工内覧会, 取材メモ, 名作アーカイブ
-, , , , , , , , , , , , , , ,