住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

News トピックス

東京都知事の功績

2016/08/02

猪瀬直樹氏が政治資金問題で東京都知事を辞任したのは2013年12月である。その後舛添要一氏がなるが、任期の半分に満たず辞任に追い込まれ、昨日選挙で小池百合子氏が当選した。

石原慎太郎氏は13年半を務めた。東京五輪誘致を決めたのは猪瀬氏だが、発起人は石原氏である。同氏は、その個性が印象的だが、知事としての功績は大きい。

ディーゼル車排ガス規制、会計制度変更など都民の暮らしにつながることをはじめ、東京マラソンなどいまや名物になった大イベントを仕掛けたのも石原慎太郎氏である。東京五輪誘致は一度落選している。そこまでやる意味があるのかと思ったこともあるが、決まってみると都市力向上の寄与度は想像以上だ。彼のやったことはその時々の任務まっとうなどではなく、将来に貢献が増す施策が多い。

新しい東京都知事にも功績を残すことに集中してほしい。

 

 

 

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-News トピックス
-