住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

News トピックス

新築マンションが売れている理由

セミナー用資料作成の準備。今売れている理由を記事にまとめた。

先週12日、不動産経済研究所は7月度の「首都圏マンション市場動向」を発表した。それによれば、供給戸数は前年同月比で31.6%増の5,306戸。売れ行きを示す成約率は81.6%と好不調ラインの70%を大きく上回る結果となった。発売戸数が大幅に増えたにもかかわらず、これだけの数字(売れ行き)を弾いたとなると、市場はもはや絶好調の域に入ったと言えそうだ。続き

 

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-News トピックス