News トピックス

専門家が選ぶ、注目のマンション

2014/02/17

「家の時間」で新企画をはじめた。「【プロが選ぶ】注目のマンション2014」。その名の通り、専門家やコンサルタントが中立な目線で注目している物件を紹介するコーナーである。できれば、業界人にもご参加いただき、「自社物件を除くことなく」エントリーしてもらえないかとも考えているところだ。執筆者は、都度こちらで検討したい。

趣旨は2つ。ひとつは、昨年から試みている「2013年に買えるマンションリスト」(現在は「2014年」)が、予想以上の閲覧数とその後のアクションへの連動が検証できたからである。もうひとつは、独断で選ぶことに面白味があるのだが、それなら数名でやったほうがより企画としての広がりが生まれると思ったから。エリアも広がり、切り口も複数になって、役立つのではと思う。案の定、第1回岡本氏は私のチェックしていない物件をいくつかエントリーしている。

異なる人が同じ物件をエントリーしてくることも十分考えられるが、そのときは理由の違いをご覧いただきたい。例えば、岡本氏の例でいうと「パークシティ大崎」をファミリー向けという観点から注目している。これは都心再開発のなかでは新鮮な見方。非常に参考になる。大崎の将来像を膨らませる情報である。

【プロが厳選】注目のマンション2014

 

-News トピックス
-