家の時間

変動金利選択で得られる(可能性のある)2つのメリット

金利差グラフ2

 

本日更新「家の時間」最新記事は<住宅ローンのリスクに対する大いなる誤解>執筆者:エディター&ライター 山下伸介氏。変動金利のメリットは同じ融資額でも固定金利にくらべ返済額が抑えられること(上のグラフ参照)。注意点は金利上昇リスクだ。

が、それは近い将来を予測、経済情勢のウォッチすることである程度ヘッジできるし、何より大事なことは元本を減らすことでその上昇リスクが低減することである(下のグラフ参照)。記事ではこれを「35年間リスクは均一ではない」と表現している。元本減少が早い低利を選択する意味は、相場下落リスクへの耐用度が増すことでもある。あまり認知がなされていないであろう、変動金利の2つめのメリットだ。

 

 

金利差グラフ1

-家の時間
-,