News トピックス モデル見学・竣工内覧会 取材メモ 販売好調物件

売れ行きの良い中央線のマンション

更新日:

マンション市場は今、売れ行きの良い物件と悪い物件が混在している状態。地震の影響があると言えばあるし、あまり関係がないと言えば関係がない。タワーマンションでも売れているものがあれば、城東でも好調な物件がある。まだら模様だ。昨日はモデルルームをあけてまだ2ケ月も経たないうちに完売しそうな現場があると聞き、見学に行ってきた。マンション名は「アトラス西荻窪」。売主は旭化成不動産レジデンス。

東京都杉並区西荻北2丁目。JR中央線・総武線・東京メトロ東西線「西荻窪」駅から徒歩2分。総戸数は24戸、事業協力者取得住戸を1戸含む。等価交換物件である。地下1階地上5階建で、1階部分がやや沈んでいる。

モデルルームは1階部分。天井を高く取り、ロフトを設け、収納を要所に設けた。寝室のクローゼット下の収納。廊下下、壁面のディスプレイ、欄間。いずれもマンションでは見ないものばかりだ。ハウスメーカー(グループ)らしさを感じる。

坪単価は約@300万円。駅前の雑踏感はないが、近隣商業地域にかかっている場所。しかし三方道路であるため、囲まれてはない。中央線の駅近マーケットの底堅さを印象付ける1棟である。

-News トピックス, モデル見学・竣工内覧会, 取材メモ, 販売好調物件
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 住宅ブランドの実際 , 2019 All Rights Reserved.