住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

ブランド 取材メモ 高級マンション

タワーマンションの間取り

タワーマンションの間取りは、それ以外に比べるとやはり制約が多いせいか完璧なプランにはなりにくい。開口部が少なく、奥行が深くなるからである。だから玄関を開けても暗く、窮屈な感じがしてしまう。だが、ペントハウスになると話は別。例えば、こんな両観音の扉、すぐに目に入る眺望、天井高は3m。ルーフバルコニーも開放感を膨らませてくれる。

 

 

 

 

 

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-ブランド, 取材メモ, 高級マンション
-, , ,