ブランド ブログ モデル見学・竣工内覧会

「スマートセレクト構想」とは?

2012/04/20

「ザ・パークハウス茅ヶ崎東海岸南」は、茅ヶ崎駅から徒歩16分。134号線に松林を挟んで建つ。海は見えない。標高8m、津波の危険区域外である。基礎杭は9mだから地盤も良好。付近は茅ヶ崎の中の閑静な住宅街。建ぺい容積は50/100である。したがって2600平米以上の敷地にわずか35戸しか建たない。

この場所で、この戸数で、三菱地所レジデンスはなぜか新たな試みを投入した。「スマートセレクト構想」といって、通常では珍しい8タイプのバリエーションを用意したのである。ボイドスラブで250mmのコンクリート床に二重床部分の高さが300mm。SIである。梁を上下均等に出し、逆梁部分を二重床の高さに揃えた。天井高は2400mmだが、フラットなために低いとは感じない。

建物全体の外観から室内まで、すべてのプランを「みかんぐみ」「無印良品」「メックエコライフ」「三菱地所レジデンス」で共同して設計。海に近いことから、浴室を玄関近くにもってきたり、逆にバルコニーに寄せたり、ふつうはみない70平米クラスの間取りが選べる。無印の収納をいかしたプランもある。「スマートセレクト」のネーミングはこの辺からきているようだ。

「メックエコライフ」は三菱地所レジデンスの環境住宅を提案する関連会社。太陽光パネルと一括受電のしくみ「ソレッコ」(グッドデザイン受賞)や駐車場の充電設備「セレブ」を開発するとともに、業界では「パークハウス吉祥寺オイコス」を手がけたことで一躍有名になった。社長はパークハウスの品質性能開示システム「チェックアイズ」を構築した平生進一氏である。

モデルルームでは「こんな間取りにすればきっと暮らしやすいんだろうなあ」と思わせる、マンションのモデルルームとしては見たことのない空間に仕上がっていた。オイコスが100%男性的なら、茅ヶ崎はとても中性的であった。

-ブランド, ブログ, モデル見学・竣工内覧会
-, , , , , , , , , , , , ,