News トピックス ブログ

「揺れやすい地盤がどうか」丁目単位でわかる

表層地盤増幅率とは、深さ30mの地点で地震の揺れが何倍になっているかを表す。防災科学技術研究所のデータをもとに、住所の丁目単位で検索できる。都心部では、およそ1.4~2.0を超える幅があり、「場所によっては揺れやすい」「揺れやすい」「特に揺れやすい」のコメントも。川沿い、沿岸部が数値が大きい傾向にある。また、港区や文京区といった標高差の大きい区では、所在地によって相当数値が上下する。

揺れやすい地盤かどうか”を調べる

-News トピックス, ブログ
-, , , , , , , , ,