住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

ブログ

「制振」か「制震」か

構造には耐震、制振、免震の3つの概念がある。このなかで、制振だけが地震の震ではない。ウィキペディアでは制震で調べることができるが、そのなかで、日本建築学会では正式に「制振」を用いていると紹介している。理由は、地震だけではなく、振動全般に対する構造概念であるから。ランドマークタワーや東京スカイツリーに用いられる上部の重りの制振装置は、地震ではなく風の揺れに対する対策である。またウィキペディアでは、「制振」を統一されつつあるとも記されている。

セミナーで、そこまで話すとうなずかれる。ということは、パワーポイントを見た段階で既に誤字だ、と思っている人が多いということだ。だから必ず説明を要するということだ。

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-ブログ
-, , , , , , , , , , , , ,