News トピックス ブログ モデル見学・竣工内覧会 販売好調物件

「ザ・パークハウス 日吉」内覧の感想

2012/05/19

さすがの集客力である。というか、想像を超えた数だった。「ザ・パークハウス日吉」のモデルルーム来場数のこと。現居住エリアも驚いた。城南からの来場が相当なシェアを占める。バブルでもあるまいし、いまどき珍しい傾向だ。

目黒線の効果。東横線の将来性。などいろいろと解説はできる。放射状の(エトワール式道路)エリア内という立地も大きい。いや、まずそれが一番だろう。かなり高齢の方もいらっしゃるようだから、「ついに」「待ちに待った」「あの場所に」こんなキーワードが的を射ていると思われる。

モデルルームの感想は、「収納の完成度」。もちろん、リビングやキッチンやバルコニー回りも良いのだが、「三菱らしい」といってしまえば、それですべてがまとまってしまう。ただ、このマンションに限って言えば、収納の変化が印象的だった。男性的なイメージの地所が、「主婦の目線で細かく手を入れてきた」ことを実感。

さて、いま市況は見事にまだら模様である。Aが売れたからといって、隣のBも売れる状況ではない。安ければ売れる、というものでもない。先日の「西荻」@300万円などは、この日吉のように一言で説明がつかない。一般の人にとっては、本当に決断しにくい商況である。

-News トピックス, ブログ, モデル見学・竣工内覧会, 販売好調物件
-, , , , , , , ,