住宅ブランドの実際

マンション市況を知る

News トピックス 販売好調物件

「クレヴィア原宿」第1期、第1期2次が即日完売

2014/02/14

クレヴィア原宿

クレヴィア原宿

現地案内図

現地案内図

「クレヴィア原宿」(伊藤忠都市開発)第1期、第1期2次合わせて39戸が即日完売した。同物件は、東京メトロ副都心線「北参道」駅徒歩3分、地上14階建て総戸数57戸の分譲マンションである。専有面積は30㎡台から100㎡超まで幅広い。価格は3,960万円~1億2880万円。ボリュームゾーンは、7,000万円後半から8,000万円台。棟全体の販売坪単価は@385万円である。現地敷地は、明治通りに西側に接し、上層階は神宮外苑方面が望める。

反響総数は約1,500件。モデルルーム来場数は270件前後。最高倍率は2倍。来場数から申込率の高いことが特徴であるが、その要因として

1.当該エリアで80㎡台の供給がなかった。
2.都心部街道沿いでありながら、明治神宮や神宮外苑、新宿御苑など広大な自然が集まる環境の良さ
3.最寄駅から徒歩3分の利便性

などが挙げられる。明治通りは休日「新宿高島屋」前から「新宿伊勢丹」まで慢性的な渋滞になるが、新宿御苑の地下を通る道路が計画中で、将来性も期待できる地域といえる。

購入者属性は、30代から40代の二人世帯が中心。渋谷区比率は約3割。トピックとしては現金購入が3割あったこと。伊藤忠都市開発では同物件に続き、都心部において春から夏に「池田山プロジェクト」がデビューする予定。

<クレヴィア原宿>詳細情報

2014年に買える注目のマンションリスト

 

【関連記事】
中古マンション在庫「都心減少」「城東増加」
年末にかけ「億ション」市場活況に

-News トピックス, 販売好調物件
-, , , ,